アフィリエイトJAPAN

アフィリエイターなら必ず抑えておきたい7つのリソース源

アフィリエイターとしては常に最新の情報を持ち、新しい案件を真っ先に紹介したい。

私は昔「良い商品であれば、タイミング関係なく売れる」と誤解をしていた時期があった。しかし、正しくは「良い商品であれば、タイミング関係なく売れる。しかし、旬な商品はもっと売れる」ということに気付いてから報酬額が劇的に変化した。

ここで、アフィリエイターをコンビニに例えてみたい。

コンビニは自分で商品を開発せず、メーカーから商品を卸し、メーカーの代わりに飲み物やお弁当を販売している。つまり代理販売であり、インフォ業界で言うアフィリエイターと全く同じ立ち位置と言える。

コンビニは「長く売れる商品」と「新しい商品」を常にお店いっぱいに陳列していることは、全員が知っている事実。なぜならそれは両方売れるからだ。

アフィリエイターも基本的には同じ動きをしなければいけない。「長く売れる商品」と「新しい商品」。この二つを常に取り揃えてこそ、本物のアフィリエイターと呼べるようになると私は考えている。

さて、そこで重要になってくるのはリサーチの仕方だ。

「長く売れる商品」は簡単にいえば「カッパえびせん」のようなもので、言われなくても誰でも知っている。しかし、「新しい商品」は情報が入ってこないと中々手に入らない。情報をこちらから掴みに行かないと、気づいた頃には古くなっていることも多い。

だからこそ今回はこのリソース源を公開したい。私が普段、情報を収集しているリソース源7つだ。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト


1.メールマガジン

実は「新しい商品」の8割はメールマガジンを通じてやってくる。ここでは業界の中でも別け隔てなく、優良な商品ばかりを紹介している超優良メールマガジンを3つ紹介する。

 

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース

川島和正

日本一のメールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」にて読者数ランキング1位を保ち続けている川島和正氏のメールマガジンは購読しておきたい。なぜなら私が業界参入後からこれまでなんと10年近くもメールマガジンを配信し続けている。この長い期間運営を続けられる理由の一つはファンが多いからだ。具体的には「記事が面白い」「勉強になる」そして「最新の情報が手に入る」この3つだと言える。

もちろん私も購読しているし、常時チェックは欠かさないようにしている。

 

1日3分で身につく!最短ルートでがっつり稼ぐ方法

桜子

私が個人的にオススメしているメールマガジンが、ペンネーム桜子さんが運営しているこちらのメールマガジンだ。オススメ出来る理由は「悪いものは悪いと伝えてくれること」「人を惹きつけるきわどい話が多い」「情報が濃い」などが挙げられる。

 

アフィリエイトJAPAN通信

button

私が運営しているメールマガジンの紹介もさせて頂きたい。これから多数のノウハウをこのブログやメールマガジン、そしてFacebookページで公開していく予定だが、メールマガジン程濃い情報をお届け出来る媒体は無い。今後最新情報ほどメールマガジンで配信していくことを考えると、アフィリエイトJAPAN通信も無料で登録しておくことをオススメする。

 

メールマガジンのまとめ

よく初心者にあるのは、5つ以上のメールマガジンに登録してしまうことだ。私は昔、そのせいでアフィリエイト報酬を稼ぐまでに大きく遠回りすることになった。理由はあなたも5つ以上のメールマガジンに登録すればわかる。しかし、オススメはしない。情報源は絞るべきだ。とだけお伝えしたい。実際に報酬を稼ぐためには上記3誌で十分だ。

 

2.ブログ

次のリソース源はブログを推奨したい。実はブログ程パーソナルな情報を見れる媒体は無い。なぜなら、

1.写真が多い
2.友達からのコメントがある
3.更新頻度が多い
4.どこで何をしていたかがわかる
5.どの位の人に読まれていたかわかる

など。得られる情報が多いからだ。ここで推奨ブログを公開することは差し控えるが、ブログも情報収集としては5つまでに抑えたい。また、その5つも毎日順番に巡れるほど暇な人もいないだろう。ゆえに「RSSリーダー」の使用をオススメする。

以前まではGoogleRSSリーダーがオススメNo1だったが、先日サービス提供の中止が発表された。

ゆえに、今最もオススメ出来るRSSリーダーはこちらだ。

【News FOX(Fire FOXのアドオン)】
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/newsfox/

具体的な使用法はこちらを参考にしたい。

>> Firefoxで気になるネタを逃さずチェック!RSSリーダーの定番アドオンNewsFoxで遊ぼう!!

FireFoxというブラウザを使う必要があるが、今後様々な場面で登場する可能性が高いブラウザのため、今の段階でインストールしておくことをオススメする。

 

3.ASP

新商品についての情報を得るには、ASPからの情報を受け取れるようにするのがてっとり早い。具体的には以下の3つのASPにアフィリエイター登録をしておくことだ。

 

インフォトップ

インフォトップ

 

インフォカート

インフォカート

この2つに登録しておくだけで業界の新商品情報は8割方カバー出来る。

 

4.プライベートASP

次に紹介するのは「プライベートASP」だ。インフォ業界の市場には2010年頃から「無料オプトインアフィリエイト」という新しい概念が流入した。より細かく言うならばプロダクトローンチという新しいセールス手法がアメリカから日本に輸入されたことが原因と言える。

この無料オプトインアフィリエイトの仕組みは後日詳細を伝えるととして、あまりにもASPが乱立しているため、別記事でまとめ記事を作りたい。私が普段から活用しているASPだけでも10サイトを越えているため、それだけで一つの記事にしたいと考えている。

また、この無料オプトインアフィリエイトだけで月200万円稼ぐ人もいることもここに付け加えておきたい。

 

5.セミナー

5つ目のリソース源はセミナーだ。アフィリエイトビジネスはパソコンに向かって仕事をすることが多いために、どうしてもインターネット上に落ちている情報に目を向けがちだ。しかし、それでは業界の情報を網羅出来ているとは言えない。

『本当に使える情報は、人と対面した時にこそ得れる』

昔から言われているこの言葉はまさにその通りである。

セミナーに参加し、セミナー講師と仲良くしておくことは実は非常に重要なことの一つだ。特に業界でも動きの激しい人、活発な人とは可能な限り仲良くしておきたい。セミナー後の懇親会などでは必ず新商品の告知があったりする上、特別待遇でアフィリエイト出来る可能性もある。

もし、あなたが土日もフリーに動ける人であれば、積極的にセミナー&懇親会に参加すべきだ。

 

6.アフィリエイト仲間

一人の力には限界があるということを知った時、あなたのアフィリエイト報酬額は爆発する可能性が高い。

実はトップアフィリエイターはほぼ例外無く、何かのグループに所属している。私はそれを“マスターマインドグループ”や、“マスターマインドサークル”などと呼ぶようにしている。やはり情報は限られた場所で、限られた人にのみ伝わるもの。

だからこそ、あなたもアフィリエイト報酬を稼げるようになれば、その額に応じてグループを変えていくことも一つの方法だろう。

最も良いやり方は初期段階の仲間でグループを作り、そしてそこで集まったメンバー全員が同じように成功していくことだ。苦楽を共にした仲間だからこそ共有出来ることも多いはず。

今後活動していくにあたって“アフィリエイト仲間”の存在も意識することをオススメしたい。

 

7.Facebook

最後、7つ目のリソース源についてシェアをしよう。それは「Facebook」だ。

実はFacebookはかなりの情報を保有している。大々的に商品の告知には使われないかもしれないが、商品の販売主ほど、自分の活動をFacebookにアップロードしたがる傾向がある。例えば撮影や打合せなどだ。もし、インフォ業界の著名人が撮影などを行なっていた場合、それはつまり、「新商品の予告」だと捉えておくといいだろう。

また、Facebookで情報を集めるには

  1. 友達になる
  2. フォローする

この2つで可能になる。基本的には『2』を選択しておきたいところだ。『1』の場合は相手が承認してくれない限り、自分のニュースフィードには表示されないため、あまり使い勝手が良くない。そういう意味でも情報収集しやすいのはフォローするだけでニュースフィードで情報閲覧が出来る『2』がオススメだ。

 

まとめ

今回の記事では「アフィリエイターなら必ず抑えておきたい7つのリソース源」を学べる。

まとめると、

  1. メールマガジン
  2. ブログ
  3. ASP
  4. プライベートASP
  5. セミナー
  6. アフィリエイト仲間
  7. Facebook

以上の7つだ。あなたがアフィリエイターとして活動していく中で、是非これらの媒体をリソース源として活用してほしい。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top