アフィリエイトJAPAN

アフィリエイトブログはワードプレスを使ったほうが良いと断言出来る8個の理由

今回はアフィリエイトブログはワードプレスを使った方が良いと断言できる8個の理由についてお伝えします。

この記事は「そもそもワードプレスって何?」という人から「ワードプレスって本当にいいの?何がいいの?」とワードプレスに疑問を持っている人、ワードプレスについてまだ知識が浅い人に向けて書いています。これからアフィリエイトに取り組む方、初心者に方、ぜひ参考にしてみてください。

[スポンサー]2STEPインスタントアフィリエイト

まず初月で10万円を確実に稼ぎ、その後1年以内に月100万円を稼ぎたい人向けに2ステップインスタントアフィリエイトという新しい手法が無料公開されました。

このやり方を実践すると、自分が何もしなくても収入が発生し、ただ見ているだけでキャッシュを手にできるとのことで、アフィリエイトを勉強したい方に強くオススメ出来る内容となっています。ノウハウは王道に近いので、 継続的に、安定的にアフィリエイト収入を得たいという方はこのやり方を実践してみてください。
■無料:2ステップインスタントアフィリエイト

結論から先にお話をしておくと「Fc2ブログ」や「アメブロ」などの無料ブログサービスと比較するなら、ワードプレスの方が断然オススメです。もちろん使用用途にもよりますが…。しかし、メインブログ、メインサイトとして考えるならばワードプレスが最もオススメ出来るブログサービスです。

それではワードプレスの何が凄いのか?順番にご説明していきましょう。

まずは「ワードプレス」という単語からです。

ワードプレスとは

「ワードプレス」という単語を初めて聞くという人も多いと思います。ワードプレスを分かりやすく言えば、ブログの作成ツールだと考えて下さい。

例えば、アメーバブログに登録し、管理画面にログインすれば、そこには投稿画面や、デザイン変更ページ、サイドバーのメニュー変更画面がありますよね。ブログを作成するためのツールが全部そろっているのがアメーバブログを始めとするブログサービスです。

ワードプレスはこのブログを作成するためのツールそのものなのだと考えて下さい。

本体となるプログラムファイルをサーバーにインストールさえすれば、アメーバブログなどの管理画面と同じ役割を果たします。

管理画面にログインすれば、投稿画面、サイドメニュー変更ページ、デザイン変更ページがあります。もちろん記事をアップすれば、ブログの完成です。記事の用意をしておけば、ブログが出来上がるまでは10分もかからないはずです。

ワードプレスと無料ブログは何がどう違うのか?

ワードプレスと無料ブログの違いはその自由度の高さにあります。事実無料ブログには様々な規制があり、その規制がビジネス活動にそぐわないことが多いのです。

【無料ブログによくある規制】
・認められている容量が少ない
・デザインを施し辛い
・必ず広告が入る(外すのにお金が必要)
・プログラムの機能の制限(フラッシュを使えないなど)
・サブドメインでしか運営出来ない
・バックアップが取れない(エキスポート・インポートが出来ない)

などが挙げられます。

そのため、長く使っていくサイト(例えば会社のオフィシャルサイトなど)は無料のブログサービスは使わないのが普通です。スタートアップ段階の企業はオフィシャルサイトをブログで作ることがありますがオススメは出来ません(ブログをベースにすれば更新が楽なので気持ちはわかります)。

また、写真を各所に配置したり、画像をスライドで表示したり、音楽を使ったりといったことも無料のブログサービスでは出来ませんが、ワードプレスでは出来ます。

加えて商用サイトの場合は無料ブログでは見栄えが悪いということも見逃せません。やはり「見た目が8割」という言葉もある通り、訪問者もサイトを見た目で判断することが多いです。見た目が無料ブログでは不安に感じますし、信頼がおけませんよね。

そういう意味で大切なサイト程、ワードプレスがオススメできるのです。

逆に無料ブログの良い所は「すぐにアクセスが集まる」「被リンクを得やすい」「完全無料で運営出来る」などのメリットもあります。無料ブログの全てを否定しているわけではなく、あくまで適材適所だと覚えておくと良いと思います。

ワードプレスのメリット

それではワードプレスを使った方が良い明確な理由は何でしょうか?やはり無料ブログやHTMLサイトと違った具体的なメリットが存在します。

以下はワードプレスを活用するメリットの一覧です。

◆カスタマイズの自由度が高く、拡張性に優れている
◆HTMLサイトに比べ更新が簡単。誰でも出来る。
◆インストールがシンプルで初心者でも出来る。
(サーバーによっては3クリックで設置完了できるところもある)
◆テーマ・テンプレートが豊富で、制限が無い
◆「ウィジェット」で簡単にカスタマイズできるため、創意工夫がしやすい
◆検索エンジンに強い
◆既存のサービスによる制限がない
◆削除リスクが0

以下、順番にご説明していきましょう。

◆カスタマイズの自由度が高く、拡張性に優れている

ブログを作る場合、多くの人はスタンダードな状態では無くカスタマイズをしたいと思うものです。

無料ブログの場合はカスタマイズに制限がありますが、ワードプレスには制限がありません。また、プラグインを使えばインストールをするだけでその機能を使うことが出来るようになり、瞬時にカスタマイズに着手出来ます。

また、プラグインのその数、なんと公式だけで25,000個を突破したと言われています。

あなたが望む機能のほぼ全てがこのプラグインで処理出来ますから、色々試した方が良いと思います。

ワードプレスプラグイン

ワードプレス 公式 プラグイン集

そして、これらのプラグインは、管理画面から、24時間いつでも自由にワンクリックでインストールすることができます。

◆HTMLサイトに比べ更新が簡単。誰でも出来る。

たとえばHTMLサイトの場合、サイドバーを一つ追加するだけで、HTMLタグを書き込む必要があります。もちろんその編集のために、テキストを編集し、タグを調べ、場合によってはCSSを編集したりしなければいけません。

しかし、ワードプレスの場合、記事を更新するだけでトップページとサイドバーに最新記事が表示されます。これはどのブログでも同じですね。ただ、この作業をHTMLでやるのは意外と面倒なものです。

加えて記事をどんどん更新した場合に手間が爆発的に増えていきます。それがワードプレスを使えば手間が無くなり、作業がスムーズに進みます。そしてその結果、記事のクオリティーを上げるための時間に使えたりと、様々な相乗効果を生み出します。

こうした効率性のよさもワードプレスの魅力だと言えますよね。

◆インストールがシンプルで初心者でも出来る(サーバーによっては3クリックで設置完了できるところもある)

ワードプレスをインストールする場合、昔はファイルを入手し、そのファイルを1つずつサーバーにアップしなければいけませんでした。しかし、最近はサーバー側のサービスが充実してきており、「自動インストール機能」を備えているサーバー会社が増えてきています。

この機能を使えば数クリックで設置が完了し、運営をスタート出来ます。

もちろん、手動でもインストールできます。ですが慣れていない人は迷うこと無く「自動インストール機能」を使いましょう。

◆テーマ・テンプレートが豊富で、制限が無い

ワードプレスのテーマやテンプレートは驚くほどたくさんあります。

なぜなら、ワードプレスは世界的にユーザーがたくさんいるからです。海外の有名なマーケターや国内のブロガーの多くもワードプレスを導入しています。またそんな一人ひとりの顧客ニーズを満たすためのデザインテンプレート製作が活発化しているため、今や無限に近い程のテーマ・テンプレートが存在しています。

ですので高機能なデザインを求める人はテンプレートの購入を検討すると良いと思います。

基本的にワードプレスのテーマ・テンプレートは安価です。高くても1万円程で購入出来ますから、積極的に活用していきたいところですね。

もちろん導入も簡単です。サーバーにテンプレートをアップし、管理画面で「有効化」をするだけ。本当に初心者でも数回のクリックで出来てしまいます。

◆「ウィジェット」で簡単にカスタマイズできるため、創意工夫がしやすい

ウィジェットとは無料ブログサービスで言うところの「カテゴリ」や「アーカイブ」「新着記事」「人気記事ランキング」「テキストスペース」「相互リンクスペース」などの機能の事を指しています。

ワードプレスでもこの機能をカバーしているため、管理画面でドラック&ドロップするだけで機能の追加、削除が出来てしまいます。

ここもワードプレスが便利な理由の一つです。

◆検索エンジンに強い

これはワードプレスユーザーにとっては当たり前のことですが、ワードプレスは検索エンジンに強いと言われています。(検索エンジンに強いとは“検索時に上位に表示されやすい”ということを指しています。念のため)

これはワードプレスのファイル構成が検索エンジンのクローラーの好みに合致しているというのが理由のようです。

SEOは奥が深すぎる程深いのでここでは触れる程度にしておきたいと思います。

◆既存のサービスによる制限がない

ワードプレスは、無料で配布されているシステムです。そのシステムは各自で自由に使用することが出来るため、外部のどんな規制も受けません。

例えば無料のブログサービスでよくある広告表示などがそうです。これらの外部要因はワードプレスには無く、どんな邪魔を受けることもありません。

◆削除リスクが0

上記でお話したようにワードプレスは各自で管理するシステムのために外部要因で削除されることがありません。

一時期、アメブロの削除問題は話題になったことがありました。いくつもの記事を投稿しアクセスを集めていたブログが一夜にして無くなる…という事態は頻繁に起こっていた事実があります。

その影響でワードプレスに移行した人も多いのが現状です。ブログは資産ですから「削除されない」ということも非常に重要です。

◆その他、出来ること

以下はワードプレスで出来ること「その他」です。本当に色々な機能を持っています。

・広告や画像などのスライド表示
・コンテンツに応じたサイドバーやヘッダーなどの自動切り替え
・カテゴリーやタグに特化した情報の表示(映画カテゴリーにだけレンタルDVDのバナーを出す、など)
・YouTubeやFlickrなどメディア・サイトからのコンテンツの取り込み、ギャラリー化
・Twitterやfacebookとの連動&自動投稿機能
・高機能のメールフォームの設置
・モバイル対応テンプレートの自動表示
・SEO最適化(プラグインの導入によって実行可)
・データベースの自動バックアップ

ここでは取り上げられないほど、多数の機能があります。

ワードプレスのデメリット

ここまでワードプレスのメリットについてお話してきましたが、そんなワードプレスにももちろんデメリットがあります。

このデメリットは人によって大きな影響を与えるので、ワードプレスの導入時は理解の上で導入を検討した方がいいでしょう。

デメリット1:英語の情報がメイン。日本語訳がまだ少ない

昨今、ワードプレスユーザーは激増しました。その影響でプラグインの使い方に始まり、テンプレートのカスタマイズ、トラブルの解決法など、様々な情報が日本語で提供されるようになってきています。

しかし、主な情報は英語です。

国内のサイトで解決策や望む情報が見つからない場合は、海外の情報を解読したり、公式のQ&Aフォーラムに問い合わせるなどの作業が必要になります。

それらの作業を楽しめる方にとってワードプレスは最適なブログツールです。しかし自分でメカが苦手だと自覚している人や英語に拒絶反応を示す人は国内の情報だけで解決していく必要があるので、この点はどうしてもデメリットになります。(最近日本語の解説サイトも多いので、ほぼ問題にはなりませんが…)

ただ、アフィリエイトJAPAN管理人の私は英語が苦手です。でも運営は出来ます。

なので一般的なブログ運営であればメカ音痴でも、英語音痴でも問題はありません。ご安心下さい。

デメリット2:ランニングコストがかかる

ワードプレスはサーバーを持っていないと設置が出来ないツールです。

ですから、サーバーとドメインの契約は必須。その後もテンプレートを購入する場合はテンプレート費用がかかります。ゆえにコストは毎月発生するものだと考えておくといいです。

逆を考えればランニングコストをかけた分、利益をとらなければいけないという気持ちも生まれますから、自分にプレッシャーをかけて成功出来るタイプの人にとってはメリットにもなる要素ですが…。

とはいえ、ランニングコストはかかっても毎月1000円以内です。ビジネスに使うわけですから、それくらいは割り切ったほうが良いと思います。

まとめ

これからのアフィリエイターにとって「ワードプレス」は必要不可欠なツールです。

特にメインサイトとしてのブログ運営を考えている人はワードプレスの導入は早めが良いと思います。無料ブログで数百記事投稿した後にワードプレスに記事を移行するのは本当に骨の折れる作業ですし、何より検索エンジンの評価も0に戻ります。

もし、今後ワードプレスを導入する可能性があるのなら、最初からワードプレスを入れたほうが良いと思います。

最短で月収100万円を稼ぐ5ステップ
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. Word Press でサイトを作成し始めました。1年生の私でも使いやすいと思います。でも、アフィリエイトをしようとするのですが、リンクコードの文字列が表示されてしまい、うまくいきません。どうしたらよいのでしょう。

  2. 菅原さま初めまして。
    WordPressでブログを書いています。そこで、WPで困ったときに参考になったサイトとして、こちらのサイトを紹介してリンクを貼りたいのですが、承認いただけますか?おそらくこういうお願いは、サイト運営者の皆様にとって不利益になるものではないと思っているのですが、承認いただいてから行うのが礼儀かな?それともいちいちめんどくさいと思われてしまうのかな?と、わからず…。ブログ初心者なのですみませんが、その点も合わせて、ぜひ回答をよろしくお願いいたします。

    • アフィリエイトJAPAN 菅原 将

      引用元の記載とリンクをして頂ければ大丈夫ですよ^^
      そのルールさえ守って頂ければ都度確認無しでOKですので、是非ご紹介ください!

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top